読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whimlog

文体が安定しませんが、ご了承ください。

サンアントニオからエルパソへ

たび

ついにエルパソに着きました!めっちゃ暑い!

2/29、この日はサンアントニオを出発する日でした。夜行バスに乗ってメキシコに隣接した街、エルパソに向かいます。まず部屋を片付けて、置き手紙を残し出発。Airbnbで泊めてもらった部屋には手紙と鶴を残していきます。3日分の洗濯物が溜まっていたので、近くのコインランドリーで洗濯をしました。コインランドリーのテレビがメキシコの番組しかやってなくて、わけわからなかったのですが、不倫?かなんかで次々と男女の関係者が現れて、相関関係めちゃくちゃになって口論しまくってました。最終的に息子を抱きしめてエンディングでした。わけわからん。そんな番組を見てたら無事洗濯も終わったので、荷物をまとめてダウンタウンに向かいました。もうダウンタウンで見れる物は見てしまったので、適当に徘徊することに。まず腹ごしらえのハンバーガーです。Whataburgerというチェーン店に行きました。ハンバーガーは普通のファーストフード店の味でしたが、店がとても綺麗で、店員の接客もとてもよかったので好印象でした。その後、公園で休憩していました。荷物がやっぱり重いので、小休憩を挟まないとやっていけません。ファーストフードのドリンクはめっちゃでかくて飲み放題なんですが、食べ終わった後に捨てずに、満タンにして持ち帰るのがベストです。サンアントニオは暑いので飲み物がないとやっていけないです。公園でくつろいでいると、サイクリングをしてた男性に靴を褒められました。アメリカ来てから二回目なのですが、思ったことを知らない人にも伝えてくれる文化なんですね。凄く嬉しいです。そこから街を見たり、リバーウォークしたりして過ごしていました。街の教会がすごく綺麗で、月曜日だし礼拝もやってないかなと思って入ったら、夕方の礼拝が始まってしまいました。最初は英語だったのでなんとなく聞いていたのですが、途中で完全にスペイン語になりリタイアしました。なんだか申し訳なくなったので、外で露天を必死に作ってたおばあさんを助けました。おばあさんは店が完成したら爆睡したので、もうなんで作ったのかよくわかりませんでした。夕方から教会の横でかき氷は売れるのでしょうか。まだ時間もありましたが、バスステーションに向かいました。バスステーションの中でブログを書いていました。バスステーションは英語とスペイン語が入り乱れていて放送がよく聞こえませんでした。俺の乗るバスはメキシコ人とかスペイン語を話す人が大多数を占めていて、バスのアナウンスもスペイン語で行われていました。もはやアメリカという感じじゃないのですが、多様な文化が入り乱れていて面白いです。夜行バスなので、そこで寝ました。

エルパソに着いてからの話はまた明日