Whimlog

文体が安定しませんが、ご了承ください。

AKIRAに魅了された

おはようございます。

昨日の晩にAKIRAの映画を見ました。内容としては以下の動画を御覧ください。

www.youtube.com 

言わずと知れた作品なので、今更感はあるのですが、ずっと読もうと思ってた漫画でした。昨日仕事中にその衝動が強くなったので、漫画を買いました。

AKIRA コミック 全6巻完結セット (KCデラックス)

AKIRA コミック 全6巻完結セット (KCデラックス)

 

会社の先輩に聞いたら、先に映画から見ても良いかもというアドバイスをいただいたので、その日の夜にすぐに借りに行きました。最初のシーンで街が吹き飛ぶシーンで魅了されました。これだ、これがオレの見たかった作品だ。見たこともないのにそんな気がしました。もう30年前の作品になろうとしていますが、めちゃくちゃ新鮮でした。外から見れば先進的な都市なのに、中の人間は退廃しきっている。明らかにテクノロジーは発達しているのに、人々の生活は全く良くなってない。そんな世界観のSF / CyberPunk、、、何で今まで見なかったのだろうと久しぶりに思わせてくれました。日本にしか表現できない世界、一瞬で二時間が過ぎてしまいました。今でもワクワク感が収まってないです。まだまだ理解できてない部分や思いを巡らせることが出来た部分はたくさんあると思うので、また見ます。たぶんDVD買うな。そして早く漫画を読みたいです。