Whimlog

文体が安定しませんが、ご了承ください。

GMOペパボを退職しました

本日、ペパボを退職しました。2016年の4月に新卒入社したので、在籍期間は2年ちょっとになります。

数えると短いなぁという感じですが、気持ち的に4年くらいいた気分です。上記の入社エントリが懐かしくなりました。

今年に入ってから色々と考えて転職することを決めたので、その記録をつけておこうと思い記事にしました。

自分の思考

退職の理由としましては、自分が目指すステップと一致しなくなってしまったのが大きな理由です。 そのきっかけを経て、自分の次のステップを考えた時に転職という選択をすることにしました。

元々ペパボに入ったのは「一緒に働く仲間に魅力がある」「インフラが強い(インフラエンジニアになりたい)」という理由でした。入社後もそのイメージは変わらず、周りの人は個性豊かで親切で配属は希望通りインフラグループになりました。

インフラエンジニアとしての経験もない状態から、徐々に実績を積み上げ様々な経験を得ることができました。入社当時、漠然とインフラエンジニアになりたいと考えていた自分が、より大規模なインフラに携わりたいとぼんやり思うようになっていました。また、お賃金もアップさせたいなという気持ちもあったので、この機会に「エイ、ヤッ!」と飛び出してみようと考えました。

話を聞いてもらう

先輩や同期に話を聞いてもらったり、意見をもらえたのはすごく励みになりました。

また、あんちぽちゃんと以下の流れで次の日飲みに誘ってもらい、話を聞いてもらったりもしました。 まとめると「やっといて!」とのことでした。

ぽっぷさんと飲んできた

Sun (Shun Nishitsuji)さん(@asuforce)がシェアした投稿 -

なかなか、転職についてって話しづらい(or 聞きづらい)ことですが、みなさん色んな経験を聞かせてくれるので気持ちが大分楽になりました。 色々考えすぎて感情的になったりすることもありましたが、周りの人が支えてくれたのがとても嬉しかったです。

まとめ

技術部のみなさん、同期、後輩、諸先輩方、在籍期間中は大変お世話になりました。また、転職時期の関係でバタバタして直接ご挨拶できない人も多く申し訳ありませんでした。退職してもインターネットが有る限り生息しているので、仲良くしてください!

ありがとうございました!

技術部でした!

Sun (Shun Nishitsuji)さん(@asuforce)がシェアした投稿 -

例のアレはこちらになります。