読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whimlog

文体が安定しませんが、ご了承ください。

ヒューストンのダウンタウン

たび

ヒューストン、今日もいい天気でした。ただ風が強いからダウン無いと、夜は厳しい...

2/24、朝起きてシャワーを浴びて下に降りました。今回泊まったHl Houston Hostelは朝食が無料で食べられます。シリアルとトーストなんですが、非常にありがたいものです。一緒に来たドイツ人のアレックスと朝食を食べながら話をしていました。ドイツ人の80%は英語が話せるとか、どうやったら言語を習得できるかとか色々な話をしました。頭の中では深い意見が出ても、それを伝えることのできないもどかしさがあります。たどたどしい言葉ですが、向こうはとても真剣に聞いてくれます。朝食を終えて、ブログを書いていると、自分と同じ地球の歩き方を持っている日本人がいたので、声をかけてみると、大学二年生で50日かけてアメリカ一周をしようとしている人でした。日本語で会話するのが久しぶりでたどたどしい感じでしたが、だんだんとリズムを思い出しました。しかし、彼はもう日本に戻りたいとか色々嘆いていました。何をもって面白いとするのかわからないのですが、地図を見ながらここはつまらないなとか色々決めつけていたので、非常に勿体無く思いました。特に干渉するつもりも無かったので、適当に聞き流していたのですが、非常に後ろめたい感じがしてせっかく来たのに勿体無いと思いました。同じ旅をする人でも、こうも違うのかとある意味ショックを受けました。俺はつまらないのは自分のせいだと思うタイプなので、まるで逆だなと。旅をする上で何が正解かはわかりませんが、自分で楽しむのがベストだと思いました。彼と昼食を食べた後に、見送りました。彼なりの旅があるのでしょう。

俺も準備して街に出ました。とりあえずダウンタウンにブラブラと向かいました。ヒューストンの街は非常に整っていて美しいビル街です。東京を彷彿させます。街を見るのはとても楽しいのですが、非常に静かでダウンタウンには大きな公園もモニュメントもないようです。ヒューストンはどうやら観光地が郊外に集中しているので、車やバスを使わないといけないことがわかりました。昼食は食べたのですが、腹が減ったので例のごとくハンバーガー屋を探しました。俺のこだわりとしては出来る限りその街にしかない個人経営とかに入るのが好きです。グーグルマップの評価と照らしあわせて行くと、割りと当たりが多いです。Wimpy's Humbergersというお店に行きました。ヒスパニックなおっちゃんがスピーディーに作ってくれました。ヒスパニックな人達って早口だから冷たい印象を受けがちなのですが、ちゃんと言ったことは対応してくれるのでそんな事もないのだなと思います。美味しくてめっちゃお腹いっぱいになったので、凄く眠くなりまだまだ午後4時くらいだったのですが、ホステルに戻って寝てしまいました。起きると夜の8時前で微妙な時間でしたが、とりあえず起きて飯を作りました。パスタが無料で使えるのでそれを使って適当にこさえました。他のお客にめっちゃ美味そうやなと賞賛されました。それでまた寝ました...食っては寝てというなんとも情けない日でした。

この日は微妙でしたが今日は面白い日になりました...それはまた明日!