Whimlog

文体が安定しませんが、ご了承ください。

ワシントンからアトランタへ

現在、アトランタ郊外の家におります。完全にアメリカの家です。すごい!

2/16はワシントン DCを離れる日でした。俺の泊まっているホステルの一階にはキッチンがあるのですが、そこに俺は水を飲みによく行ってました。この日も水を飲みに行くと、科学者のおじいさん(その前の晩にそんな事を話していた)が朝飯にスープ?みたいなのをくれました。なんかよくわからん物でしたが、非常にありがたかったです。その日はあいにくの雨でした。雨が降っていようと、気軽にUberを使いたくないので、歩いてUnion Stationに向かうことにしました。距離は5km位なのですが、この旅で歩くことに抵抗が無くなっていたので、頑張りました。雨具はバックパックのカバーとレインコートの上だけです。雨は降っているものの温度はさほど寒くなかったので、歩いているうちにとても暑くなりました。駅が近づくに連れて雨も弱まり。駅に着く頃には止み始めていました。バスステーションの位置を把握し、駅内のフードコートでハンバーガーを食べた後、まだ時間があったのでアメリカ合衆国議会議事堂に行きました。日本の国会議事堂に当たるものですね。とても有名です。塔のてっぺんを修復工事をしていて、街の張り出しによると2018年に完成するとのことでした。程なくして、バスに乗り場に行ったのですが、なぜか乗車時間になっても案内がきません。グレイハウンドはこういうことが当たり前のようです。バスも狭いです。リッチモンドで乗り換えだったので、そこまで5時間ほどで到着。乗り換えのバスが遅れていたので、それを待っていたのですが、いつの間にか乗り過ごすという珍事。アナウンス早すぎるから、何回も係員に聞いたのに...追加料金払ってチケットを交換してもらいました。割りとムカつきました。そのバスもノックスビルという場所で乗り換えで、そこまで10時間、そこから4時間かけてようやくアトランタに着いたという流れです。もうアメリカ流の過程は気にしない感じも慣れてきました。

アトランタについてからの話はまた明日。