読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whimlog

文体が安定しませんが、ご了承ください。

威厳のある街、ワシントン

たび

2/15、今日はPresidents dayという祝日になります。外の気温は-3°です。雪が降って少し積もっています。ワシントンと言えばPeripheryの街ですね!アメリカのバンドが好きなので、その地で聞くのはまたテンションが上がります。

昨日はアメリカの首都ワシントン DCの観光に行ってきました。日曜日なのに早く起きすぎてしまったので、多くの店がやってませんでした。洗濯をしたかったので、コインランドリーが開く11時過ぎまで、適当に時間を潰しました。11時過ぎになったので、行ってみるとまだやってませんでした。しぶしぶ戻ってブランチを食べるために近くの見せに行きました。Amsterdam falafelshopというお店が近くにあったので行きました。ここは野菜のサンドやサラダが食べられます。しかも、自分で好きなものを盛ることができるのが特徴です。大きさとパンを選ぶと店員が用意してくれるので、そのパンに好きなだけ入れて持ち帰りました。ホステルの目の前にあるので、すぐに行けてとても満足できました。その後、ランドリーに再び向かいました。すると開いていたので、早速使いました。スペイン語訛りのおっさんとばあちゃんがほとんどやってくれました。洗濯が完了したらいよいよ観光に向かいました。White Houseまで3km位だったので、歩きました。

日曜日ということもあったのでしょうが、DCはNYと違って閑静な感じがしました。美しく威厳がある建物がたくさん立ち並んでいます。程なくしてWhite Houseに到着しました。これまた自由の女神の時のようにこじんまりした印象を受けましたが、その名の通り真っ白で美しかったです。そこからWWⅡ memorial parkに向かいました。その先にあるのがLIncorn memorialです。どちらも圧倒的な大きさに感動しました。反対側にはWashignton memorialという塔があり、これまた空高くそびえ立つ塔です。その向こう側にはスミソニアン博物館があります。スミソニアン博物館は寄付で成り立っているため、基本的に無料で入ることができます。たくさんの博物館、美術館があり、とても一日で回れるものではありません。俺は航空宇宙博物館に行きたかったのでそこを目指しました。しかし、Washington memorialから一番遠い場所にあり大変苦労しました。航空宇宙博物館はNational Air and Space Musiamといい、航空機や宇宙開発の記録、ロケットなどが展示されている博物館になります。航空機がどうやって進化したのか、現代のジェットエンジンの仕組みやアメリカとソ連の宇宙開発についての展示など非常に多くの展示があります。休日のため多くの人々が訪れてアメリカの航空機の凄さを感じていました。そこからチャイナタウンに向かい、中華を食べて帰りました。外では太鼓を使ったショウが道を封鎖して行われていました。

相変わらず毎日たくさん歩くので、ホステルに帰るとすぐに寝てしまいます。(遅くて8時!!!)夜中に起きてしまうのが辛いので、今日は頑張って寝ました。DCは明日で最後になります。